2021.11.12 奥蓼科便り

人里離れた隠れ宿が遊び心に火を点ける秘密

遊び心に火を点けませんか? 遊び心に火を点けませんか?

あれもしなきゃ、
これもやらなきゃ、
 
時間がない!
間に合わないかも!
 
あぁ~、どうしたらいいんだ!!
 
なんて
目の前のやることと、毎日同じことの繰り返しで時間にばかり追われて、
本当にやりたいことに目を向けられずに一日が終わっていませんか?
 
そして今度は逆に
 
あれしちゃだめ、
これしちゃだめ、
 
我慢しなきゃ…
 
いろいろ制限に邪魔されて、本当はやりたいと思っていることにブレーキをかけていませんか?
 
こんにちは。
長野県茅野市奥蓼科温泉郷の山の宿明治温泉です。
 
10月下旬から徐々に寒くなり、明治温泉のまきストーブには火が入り始めました。
冒頭から暗い重苦しい声を出してしまいましたが、まきストーブのあるロビーでは館主と仲良くなった常連さんや、そこに飛び入り参加されるお客様とお酒を飲みながらの語らいの場になる機会が増えるのですが…
 
お酒が入ると本音が出やすくなることもあり、日ごろ吐き出せない「ここだけの話」がどんどん出てきます。
特に男性は知らない人がいるとなかなか自分から自分のことを積極的に話すことを避けがち。
普段本音を押し殺している分、浴衣でまきストーブを囲んでお酒が入ると、いい感じに気持ちが緩みやすくなるのでしょう。
 
最近明治温泉は、雑誌「BikeJIN」「男の隠れ家」に掲載されたこともあり、シニア世代の男性のおひとりさま旅が増えています。
女性誌には掲載はありませんが女性のおひとりさま旅も増えています。
 
日常を離れる時間はできれば普段かかわる人間関係からも離れたいもの。
たまたまタイミングが合って出会った一期一会の関係の方が、普段を知られていないからこそ話せることがある、そんな経験はだれしもお持ちではないでしょうか。
 
世代が離れていても、まったく接点がなくても、まきストーブとお酒の力は本当に偉大です。
明治温泉のまきストーブはまきが燃えている様子は見えないタイプですが、まきをくべるタイミングなどでときどき直に炎を見ることができます。
そのあたたかみとぬくもりが何とも言えない安心感を生み出すから本当に不思議。
 
だれからともなく自然に一体感が生まれ会話になっていきます。
 
「どちらから来たんですか?」
 
「御射鹿池周辺を調べてたら一番近い宿だったので」
 
「長野は来た事あるんですが、こっちは初めてで」
 
「ツーリングでビーナスライン走ってきましたよ」
 
そんな他愛もない会話から
 
「嫁が友達と遊びに行くっていうから初めて一人で一泊旅行ですよ」
 
「あ、うちは旦那が出張でいないからこっそり温泉入りに来ちゃいましたよ。いつも絶対に連絡なんて来ないから気楽です」
 
「バレないならいいですよね。うちはまったくお互いのことに無関心だから全然関係ないです。いつも思い立った時にフラッと出かけてますよ」
 
「あ、気を付けた方がいいですよ。うちはあまりにも無関心でいたら離婚を切り出されましたからね」
 
そんな家庭の話から
 
「うちの部下は…」
 
「最近の新入社員は…」
 
「同僚でひとり、どうも気が合わなくてやりづらいんです」
 
なんて仕事の話まで様々ですが、だいたいの人が日々目の前のことに追われて忙しく、いろいろな制限の中で疲れてしまっている様子。
 
そんな現役世代の人が、定年退職されていままでできなかったことを思いっきり楽しんでいるなんて話を聞くとやはり羨ましく感じますし、いつも同じ人としかかかわらないという人がほとんどのようで、新しい出会いはとても刺激になっているようです。
 
知ってる人にはなかなか話せないけど、たまたま出会った知らない人だから話せる。
「ここだけの話」がたくさん飛び出す、これってなかなか貴重な機会かもしれませんね。
 
「ひとりで寂しいかとちょっと心配だったけど、まさかこんなに楽しくなるなんて思ってもみませんでした。思い切って来て良かった~」
 
「話せてすっきりしました。知ってる人にはとても話せませんからね」
 
と、自然に日常の自分と向き合い、話すことでモヤモヤが晴れてすっきり答えが見えて締めくくりに。
(もちろんそうならずに、余計に泥沼にはまる人もいますが、問題の本質に目を向けられたという意味では大きな前進だと思います)
 
まきが燃え尽きるまでどうぞごゆっくり。
夜が長くなり外は寒くても温かい館内ではこんな旅の思い出の1ページがプラスされ、
また、しっかり防寒装備していただければ、空が近く空気が澄んでいるので星空が本当にきれいなシーズンにもなってきています。
 
人里離れた隠れ宿。
聞こえるのはおしどり隠しの滝の水の音。
特別なサービスはなくても、大人の遊び心に火を点ける不思議な宿。
それが秋から早春の山の宿明治温泉です。
 
気温が下がるこれからの季節は、それはそれで楽しいもので、あえてこの時季を選んでみるのもいいのでは。
いままでおひとりさまを経験されていない方、この機会に思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょう。
今までとはまた違った価値観を受け入れられるようになるかもしれません。
 
宿泊のご予約はこちらから
 
 スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ご宿泊に関しましてのお断り

トイレ・お風呂

お部屋にトイレ・お風呂はございません。
共同のトイレと温泉をご利用ください。

17時までの
チェックイン!

17時以降になりますと、夜道がとても暗いため、運転は大変危険です。
17時までにチェックインをお願いいたします。

エレベーター

エレベーターはございません、ご容赦ください。