2021.12.17 奥蓼科便り

年末疲れの原因、実は人間関係にもあるのかも

澄み渡る空気が心地よいのです 澄み渡る空気が心地よいのです

こんにちは。
長野県茅野市奥蓼科温泉郷の山の宿明治温泉です。
 
最近
「なんか疲れたな~」
が口癖になっていませんか?
 
特別イベントが続く年末年始。
生活リズムが乱れたり、食べすぎたり飲みすぎたり、二日酔いになったり、寝不足になったり、頭痛があったり、だるかったり、
年末で普段合わない人と接していつも以上に気を遣ったり、
いつも以上にやることが多くて時間に追われるのも年末です。
 
パーッと飲んで騒いでストレス解消できてたのは20代まで。
それ以降はかえって疲れが残ってしまい体調不良になってしまうことも。
もう若くないんだな~と痛感するたびに、ちょっと寂しい気持ちになってしまうことも。
 
でも、大人には大人の楽しみ方があります。
30代→40代→50代と年齢を重ねていくと、当然ですが経験値が積み重なり、経済的にも余裕が出てきますから。
 
若い頃は人目を気にして、例えばひとりでご飯食べるのにも躊躇していたけど、
いつの間にか平気になった今だから、自分へのご褒美に、たまには誰にも気を遣わず、時間も気にせず、ひとりでのんびりにチャレンジしてみた人も少なくないのでは?
 
今年も昨年に引き続きコロナの影響を大きく受けた飲食・観光業界。
明治温泉も例外ではありませんでしたが、それでも昨年に比べると稼働率は大きく伸びた年でした。
 
その理由のひとつは、
「おひとりさま大歓迎」
とさせていただいたことです。
 
一般的に旅館などでは2名以上で1室をご利用いただくようなご予約しか受け入れていません。
 
世の中の需要に応え、過去、ほとんどやったことがない
おひとりさま宿泊OKは明治温泉にとっては大きなチャレンジでした。
 
お食事の際、適度にお声がけさせていただいたことで、
 
旅の目的などお話いただいた方、
蓼科周辺について質問をいただいた方、
明治温泉をもっと知りたいと興味をもっていただいた方、
 
その笑顔に、私たちも嬉しくなり、喜んでいただけて本当に良かったと感じました。
 
話が弾むとお酒やお料理は一層おいしく感じます。
 
もちろんお部屋食でのんびりおくつろぎいただいたお客様もいらっしゃいました。
 
山の中にポツンとある秘湯の一軒宿だからこそ、一人であることは気にならず
むしろお客様それぞれの楽しみ方でしっかりリフレッシュされ、明治温泉のひとつのチャレンジは成功を収めることができました。
もちろんこれからも継続していきます。
 
「おひとりさま」は、コロナがなければ気づけなかった需要だったかもしれません。
 
「密にならないように」という理由からのスタートで広がったおひとりさま。
そんな流れをきっかけに、人間関係を見直すことになったなんて話も。
 
なんとなくお付き合いで、
声掛けられたから流れで参加、
居心地いいわけじゃないけどひとりになりたくないから、
 
ひとり=寂しい人
という今までのイメージが
ひとり=いいこと
 
にガラッと変わったことで、いままでなんとなく当たり前だけど煩わしく感じていた人間関係から少し距離を置けるように。
しかも、その状況にホッとしている自分がいたり。
 
「あぁ、無理してたんだな」
「断っていいんだな」
と気づけたことで、驚くほど身軽になってしまうのですね。
 
近すぎた距離をだったから疲れてしまっていた。
だったら少し離れてみることで、
「もう自分にはしばらく必要ないかも」
と、冷静に客観的になれるって大きいですよね。
 
日常から少し視野を広げて人生という観点で見てみると、
ひとりひとり進むスピード、方向や、もしかしたら方法までも違うのは当たり前で、
であれば、年末のようなタイミングで身の回りのいろいろを見直してみるのもいいかもしれません。
 
済んだ空気の中でじっくりと自分の棚卸し。
2021年の締めくくりにトライしてみませんか?
 
聞こえるのは滝の水の音のみ、の静かな明治温泉は最適な場所です。
お持込OKですから、ご自身のお好きなものと一緒にぜひお越しください。
 
ご予約はこちらから
 
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
 
明治温泉営業案内
2021年12月:通常営業
2022年1~3月:金・土・日のみ営業

ご宿泊に関しましてのお断り

トイレ・お風呂

お部屋にトイレ・お風呂はございません。
共同のトイレと温泉をご利用ください。

17時までの
チェックイン!

17時以降になりますと、夜道がとても暗いため、運転は大変危険です。
17時までにチェックインをお願いいたします。

エレベーター

エレベーターはございません、ご容赦ください。