2020.09.24 メルマガバックナンバー

山の宿 明治温泉【温泉キングダム】 ~明らかに治る湯通信~VOL.3 2020年9月15日配信分

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山の宿 明治温泉【温泉キングダム】

~明らかに治る湯通信~VOL.3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

蓼科・奥蓼科温泉郷の山の宿 明治温泉から9月のお便りをお送りします。

新型コロナへの警戒が続く中、記録的な猛暑に超大型台風の襲来と、

今年はたいへんな夏でした。

みなさまお元気でおすごしでしょうか。

 

気温が人間の発熱の目安になる37度を超えることでもびっくりなのに、

8月17日には浜松で観測史上初の41.1度が記録されたというニュース。

地球、どうなってるの?という感じですが、ここ明治温泉は、

そんな日でも酷暑という言葉とは無縁で日中もクーラーなしで過ごすことができました。

特に朝晩は心地よく、全国の方に向かって大声で「明治温泉に避暑にきてー!」と叫びたかったですよ

******************************************************

さて、今回の温泉キングダム、テーマは<温泉の色>です。

温泉を選ぶ時、みなさんはなにを重視しますか?

泉質、湯量、ロケーション、宿、アクセス、グルメ…

いろいろあると思うのですが、時には<色>で選んでみてはいかがでしょう。

 

家庭のお風呂や銭湯などの湯は通常、無色透明。水道水を使っていれば当然なのですが。

「うちは緑だよ?」って、それはバス○○○入れてませんか~

 

でも天然温泉は、特徴的な色をしている湯も多いんです。

湯の色は含有成分に由来するため泉質や効能とも深く関わりますが、

今回は「色」に特化して紹介していくことにします。

******************************************************

◆白色

「濁り湯」と呼ばれることも多いのがこの白色の温泉です。

青森の酸ヶ湯温泉、群馬の万座温泉、長野の白骨温泉、

秋田の乳頭温泉などがよく知られています。

白色度合いは、日本酒のうすにごりのような軽やかなものから

ミルクのように濃厚なものまで多彩。

濁り湯は温泉の雰囲気が強く感じられる湯色でもあります。

また、白濁が強い場合は湯に浸かっている部分の身体が見えなくなるため、

酸ヶ湯温泉のヒバ千人風呂のような混浴の湯船でも安心感があったりしますよ。

******************************************************

◆黒色

黒い温泉ってあまりイメージがわかないかもしれませんが、

たとえば、東京には結構あるんです。

大田区の蒲田温泉、大田黒湯温泉、桜館、品川区の武蔵小山温泉清水湯、

墨田区の御谷湯、港区の麻布黒美水温泉などなど。

そもそも都内に天然温泉があるということもそれほど知られていなかったりしますが。

東京にある黒湯の温泉は銭湯スタイルがほとんどで、気軽に立ち寄れるのが魅力です。

******************************************************

◆緑色

岩手と秋田の県境近くの山中にある国見温泉は雪深い場所であることから

1年の半分程度しか営業していませんが、ここのお湯は黄緑色!

しかも蛍光色に輝く日はバス○○○も顔負けの鮮やかさです。

「温泉に含まれる硫黄と炭酸カルシウムのコロイドがレイリー散乱によって発色して黄緑色になる」

といった研究論文も発表されていますが、とりあえず自然の神秘に圧倒されることまちがいなし。

ほかにも、長野の熊の湯温泉や戸倉観世温泉、新潟の月岡温泉など、

日本には「緑の湯」がいろいろあるので、色合いを比べてみるのも楽しそうですね。

******************************************************

◆赤色

黄金~赤褐色の湯といえば、兵庫県の有馬温泉、青森県の黄金崎不老ふ死温泉、

長野県の天狗温泉などが有名ですが、明治温泉もお忘れなく!

 

明治温泉の露天風呂の湯は明るい茶褐色。

当館に来ていただいた方にはその「いかにも効きそう」な湯色を堪能していただけたと思います。

でも実は源泉(冷泉)は無色透明です。だから打たせ湯は色がついていませんし、

源泉を静かに貯めておくと薄緑色になります。

そしてこの源泉を温めるとあの美しい茶褐色になるんですね。

しかもこれも日によって、時間によって、かなり濃い色の時もあれば、薄く色づいている時もあり…。

毎日みているわたしたちも温泉の色って不思議だなぁと感じています。

 

というわけで、温泉を楽しむ時にはぜひその<色>にも注目してみてくださいね!

******************************************************

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

 -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【今月の明治温泉★ここに注目!】

★明治温泉のECショップがオープンしました。

日帰り温泉の割引券や年間利用パスなど、

ここでしか購入できないお得なチケットを販売しておりますので、

ぜひのぞいてみてください。

https://www.meijionsen.jp/store/

 

★Go To トラベルにも参画しております。

自社サイトからご予約いただく場合は、お手数ですが、

予約後に下記の専用サイトで登録をしてクーポン発行をお願いいたします。

https://staynavi.direct/campaign/gototravel/?facility_id=271463

じゃらん・楽天からのGo Toトラベルキャンペーン予約も簡単です。

 -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

明治温泉はこれから早足で冬に向かいます。

明治温泉の秋は本当に素晴らしいのですが、

それを満喫できる時間が短いのが難点。

秋の旅行を考えていらっしゃる方はどうぞお早めにご予約ください。

心からお待ちしております。

――――――――――――――――――――――――――――――

山の宿 明治温泉

長野県茅野市豊平東岳4734

TEL0266-67-2660

メールマガジン担当:よっちゃん

HP:https://www.meijionsen.jp/

FB:https://facebook.com/meijionsen

IG:https://www.instagram.com/yamano_yado_meiji_onsen/

お問い合わせ・メッセージはこちらへ

info@meijionsen.jp

――――――――――――――――――――――――――――――

ご宿泊に関しましてのお断り

トイレ・お風呂

お部屋にトイレ・お風呂はございません。
共同のトイレと温泉をご利用ください。

17時までの
チェックイン!

17時以降になりますと、夜道がとても暗いため、運転は大変危険です。
17時までにチェックインをお願いいたします。

エレベーター

エレベーターはございません、ご容赦ください。